昔のことなんざキングザブーン

以前は雷と超が多めで水はあまり使っていませんでした

【Windows10】外付けHDDへのバックアップはデータが無事でも復元できるとは限らない

ポケカと関係ない記事です。

今回はWindows10の外付けHDDへのバックアップについてです。

使っている外付けHDDはこちら
アイ・オー・データ機器 I-O DATA HDPF-UT500K(2016/4/9購入)

外付けHDD

画像元(ヨドバシ.com)

まとめ

  1. 外付けHDD内のデータ消失よりも復元できないリスクの方が大きい
  2. Windowsの設定(コントロールパネルでない方の設定)から行うバックアップはファイルのみが対象
  3. 全体のバックアップ(システムイメージ)はコントロールパネルにあるバックアップと復元(Windows7)から行えるが非推奨
  4. できればバックアップソフトを別に用意したい

衝撃の事実とバックアップソフト紹介 dare-tame.com

12/18 最終的なバックアップ体制

  • ファイルバックアップ(3時間に1回)
  • EaseUSシステムバックアップ(差分 毎月15日と最終日の7:00毎月第1土曜日の7:00)
  • 回復ドライブ(32GB USBメモリ)
  • EaseUS起動ドライブ(8GB USBメモリ)

※自動でバックアップを行うため外付けHDDは常時接続

ファイルは無事でもそれ以外は復元できず

12/8(日) 悲劇は起きた

PCを起動したら青い画面が表示された。回復キーを入力しないと使える状態にならないとのこと。

マイクロソフトのアカウントにログインすれば書いてあると画面に表示されていた。スマホでログインし端末の管理ページに回復キーがあったのでそれを入力。(複数ある場合は青い画面に表示されているIDと一致するものを)

非常に長いので入力後に3回確認。こういうときこそ焦ってはいけないと冷静を装う。そして進んだ。キーは間違っていないようでサインイン画面に進めるか。そう思った矢先に結局できなかった。

回復ドライブ(USB)で起動

こんなこともあろうかと回復ドライブは作っておいた。

がやはりサインイン画面には進めず。

システムイメージ復元を試みる

幸いバックアップもファイルと全体のバックアップ(システムイメージ)の両方ある。回復ドライブで起動しトラブルシューティング→イメージでシステムを回復でできるはずだ。

しかしここでも壁が立ちふさがる。

他の復元方法を選択してください
他の復元方法を選択してください

画像元 ysklog.net

なぜだ…なぜ次へがグレーアウトしているんだ。

ディスクの作成は文字通りディスクが必要でエラーが出るだけ。そもそもこの回復ドライブとは違うのか?
→12/14 同じ回復ドライブだが、Windows7時代はリカバリーディスクという名称でCD-ROMで作るのが主流だった

クリーンインストール

何度やってもここで詰む。

参考元に書いてあるクリーンインストールしてから復元を試みるが、結局変わらなかった。

諦めてファイル以外は手動復元

これ以上色々やると外付けHDD内のファイルも消えてしまう恐れがある。

写真とExcelが無事なら致命的ではないし、パスワードも念のため紙で出力してあるから手動復元はできる。

手動復元したもの

  • Windowsの設定
  • chromeのインストール,設定,ブックマーク,パスワード記録
  • プリンタ等の各デバイスのドライバとソフトウェア再インストール
  • カスペルスキー等のソフト再インストール 等々

最後に

バックアップは取っていても復元できなければ意味がありません。

なぜWindows標準のバックアップがあるのにバックアップソフトを使うのか。と言ったらWindows標準のバックアップはバックアップではないと言われたことがありました。さっぱり意味が分かりませんでした。

こういうことでした。

12/14 EaseUS Todo Backupで復元テスト成功

jp.easeus.com

EaseUS Todo Backupをダウンロード。問題なさそうなので永久ライセンス版を購入。

EaseUSが起動される起動ドライブ(USB、ソフト内での名称はブータブルディスク)を作り、全体のバックアップを取る。以降は毎週日曜日の21:00に行うようにスケジュールを設定。
→12/17 毎月15日と最終日の7:00に変更。毎週は多く月1は少ないと感じた。この時間はシャットダウンしているが次にPCを起動した時に自動で行われる。
→1/16 月1でも問題ないと感じ毎月第1土曜日の7:00に変更。

その後EaseUS起動ドライブから起動(PCの電源を入れた直後にF12を押し続ける)し復元のテストを成功させた。Windows標準の回復ドライブでは万が一ネットも繋がらないと詰む恐れがあるため、バックアップデータさえ無事ならこちらの方が確実。

Windows標準の回復ドライブは復元できないがクリーンインストール時に必要。外付けHDD内のデータは無事だがEaseUS起動ドライブから起動できない時の保険にもなる。

ついに人生で一度もできなかった外付けHDDからの完全復元に成功しました。外付けHDDではなくWindows標準の機能に問題があったのは盲点でした。これでもう怖くありません。

質問および間違い等があれば@yoshinanipokecaへどうぞ。はてなユーザーはコメント欄も可です。